2015年 11月 の投稿一覧

妊娠出産の抜け毛と薄毛について

妊娠してすぎにうわさに聞いていた通りにホルモンバランスのくずれからの抜け毛が目立ちはじめました。
抜ける毛の量としてはお風呂でシャンプーした際に両の手の指にいっぱい絡み付いて排水溝のお掃除が毎日の日課になるレベルでした。

出産を終えれば少しずつ収まってくれるだろうと当時は思っていました。
いざ出産を終えても一向に抜け毛は収まりませんでした。
やはり授乳してる点ではまだ妊娠前のようにはいかないんだろうと思うことにして焦る気持ちを抑えていました。
しかし今現在授乳期を終えて子供はもうすぐ3歳になります。
ですが抜け毛続行中、季節の変わり目なんかはさらにひどくなったように感じます。
特に薄毛だなと自覚しているのは前髪の分け目です。
1番人目につく場所でもあるのでしょっちゅう分け目をずらしてごまかしてみるのですがなかなかそれでもごまかせないレベルです。

しかし3歳児の育児をしていると時間の余裕もお金の余裕もありません。
なのでヘッドスパに行くわけでもなく薬用のシャンプーを使うわけでもなく…。
とにかく身近にできることからと思いビタミンミネラル豊富な食事を心がけています。

女性ですが薄毛で悩んでいます

出産をした影響なのか分かりませんが、薄毛になってきており、非常に困っています。
シャンプーをすると、かなり髪が抜けやすい状態になります。
とくに頭頂部のボリュームが減ってきているので、なんとなく髪型が決まりません。
若いころと同じような髪型をしても髪が減っているため、貧相でオバさんくさくなります。

最近は薄毛治療専門のクリニックなどもあるらしいので、ちょっと調べてみることにしました。
無料のカウンセリングも受けられるということですし、やってみてもいいかなあ、と思っています。
こういったカウンセリングでは、正しいシャンプーのやり方やドライヤーのかけ方を教えてくれるそうなので、実践的で良いと感じますね。

今はとりあえず、まだクリニックには行かずに、迷っているところなのですが。
行きつけの美容室でヘッドスパだけは毎月行くようにしています。
頭皮の汚れを取ってもらって、マッサージをしてもらえるので薄毛には効果があるのではないか、と思っています。
もう少し調べてみて、安価で治療を受けられるようであればクリニックも検討したいですね。

抜け毛・薄毛と帽子について

私は40歳を過ぎたころから、薄毛、抜け毛が気になるようになりました。
それで興味があったのが、帽子って抜け毛、薄毛などの対策にはどうなの?っていうことです。
悪いの良いの?という疑問です。
そこでいろいろ調べた結果分かったことがあって、それを実践するようになってからずいぶん帽子選びや帽子の使用に自信がもてるようになりました。

まず帽子選びは、ともかく頭に湿気がたまることがわるいようなので、通気性のよいものを選ぶようにしました。
夏は麦わら帽子のような草素材のようなものが良いようです。
それからつばがついていて、UV加工があるものを選ぶようにしました。
これなら紫外線によるダメージもうけにくく髪を保護できます。
それから冬は、レザーやウールなど毛糸の帽子のようなものを使いたいところですが、これはかなり通気性がわるくフケや頭皮の皮脂も付着しやすいです。

そのため、これらを利用するときはなるべく室内では脱ぐように心がけて、洗濯できるものは手洗いしたり、通気の良いところに干しておくことにしました。
これだけ気をつけるだけでもずいぶん抜け毛や薄毛を気にするかたには良いと思います!

育毛のためによく睡眠を取っています!

実は育毛のためにすることって結構限られてきます。
抜け毛を止める方法はいろいろとありますが、髪を育てると言う方法はそうたくさんあるわけじゃありません。

例えば育毛シャンプーは抜け毛には効果がありだけど、育毛には効果はありません。
このシャンプーの成分は抜け毛を予防するだけで、育毛はできないのです。
このようにどんなアイテムでも育毛できるとは限らないのが現実です。

ではどうしたら育毛効果が表れるのだろうと思ったときに一番自然の力で育毛できる方法が「睡眠」だと知りました。睡眠を取っている時間は育毛効果があります。
成長ホルモンにより髪を育ててくれるのです。
これを知ってからはよく睡眠を取るようにしています。
睡眠を取る時間を減らしたら、せっかくの育毛ができません。
そう思うとすごく睡眠って大事だなと思います。

育毛のためにもしっかりと7時間は以上は睡眠を取り、ぐっすりと眠るようにしています。
眠ることは意外と大切なのです。
薄毛が気になり、育毛を少しでもしたいと言う人には睡眠による育毛をオススメします。